【売れるセールスレターと催眠言語】 

最近、
うちの堀くんが、
仕事以外にもめちゃ頑張って、
学んでるんです。

 

セールスライティングや
広告、L Pの作り方とか…

 

僕自身は昔から学ぶことが
大好きだったので、

仕事終わってからとか
全然苦じゃなかったですが、

彼女もそれを学んだのか、
すごい勉強してます。

 

「毎日テストの場が
あるってサイコー!」

 

テスト…

確かに

僕のしていることは
テスト…

だけど
それでお客様やあなたのような
読者さんからフィードバックが
タダでもらえるなんて、
ほんと良いですね。

 

さて、N L Pのサロンにつづいて、
僕はコーチ初心者に向けて
学びが深められるような
オンライン講座を作ろうと思ってます。

 

参加資格は
・プロじゃないコーチ
・コーチングを学ぼうと
思っている人
・他所でコーチを学んだけど
いまいち実践できてない人

 

などなど、
プロでなければ全然良いです。

 

どうやったらコーチングが
うまくできるようになるのか。

 

そんなことをしようと思っています。

 

そのプロモーションを
堀くんに任せているのです。

そして昨日、
チラッとページを見せて
もらったんです。

 

なかなかうまくできてる。

 

面白いぞ!

 

そう思って聞いたら、
これも、
彼女の先生のページを
モデリング(構造を模倣)
してるとのこと。

 

そしてそのページを見てたら…

 

本当すごいのが、

・影響力
・メタプログラム
・エリクソン催眠

その要素を切り口にしても
ひと講座できるような
素材の宝庫!!

 

これ使って、解説したい!

 

そう思ったので、
その先生に直にお願いしました。

 

そうしたら
思いがけず、

 

「それ、僕めっちゃ興味あります。」

 

と言われました。

 

なので
まずは
エリクソン催眠、特に言語について
どう書けば良いのか?

 

どうやったら
売れるセールスページになるのか。

 

それをバカ売れしたページを元に
言語的に解説します。

 

コーチやセラピスト、
対人支援者だけでなく、

 

言語に興味のある人。

 

セールス
ライティングをしてる人も

 

これまでとは全く異なる視点で
「売れる」を解説します。

 

僕自身は、
決して、卓越したライターでも
コピーが書けるわけでも、
セールスが上手いわけでもありません。

 

まぁ
某●●出版には大枚を叩いて
V I P会員ですが…

 

残念ながらライターとしての
素養はなさそうです。

 

でも、
売れる素材があれば
それがどのように言葉を使っているのか?

 

それがどのような効果があるのか
については自信を持って解説できます。

 

そんな企画が実現します。

 

来る6月26日(金)
夜20時から

 

『売れるコトバのつくり方』
Webinarを開催します。

 

すんごい面白いと思うよ!

 

では、

関連記事

  1. 【テンプレよりも大事?Pt.2非言語】
  2. 【堀くんが伝え下手な理由①】
  3. 【これはあかんやろ…】
  4. 【自信がない人への決め言葉】
  5. 【コーチングの極意<3つの核心>について】
  6. 【花粉症を軽減する音声の聴くポイントとは?】
  7. 【花粉症でお悩みのあなたへ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP